« 平成21年度地価調査 | トップページ | 台風一過のハートフルタウン »

2009年10月 7日 (水)

建築等申請にあたって(お願い)

 最近、組合への建築等申請(76条)手続きにこられる方が増えているなかで、改めて以下の事項についてご理解の上、申請手続き対応をお願いしたいと思います。

①76条申請及び申請図書に添付する土地に関する証明書(仮換地、保留地等)の交付を受けたい場合、権利者本人以外の方(建築関連業者等)が申請手続きを代行するには委任状が必要になります。

②土地売買により建築用地を取得した方については、その土地に関する権利変動届けを組合に提出いただかなければ、原則として76条申請の受付ができません。(権利変動を考慮した上で土地に関する証明書を交付することになるため)

③76条申請提出後、申請書類に不備がない場合で、組合と大府市の審査期間として2~3週間かかりますので、時間的に余裕を持って申請対応ください。

④現在、ハートフルタウン共和内は、法的に使用収益停止中であり、住宅建築を行う場合には、76条申請提出前に組合と事前協議の上、仮使用許可をとっていただく必要があります。組合としては該当地の整備状況及び仮使用目的等を考慮し、仮使用可能がどうか判断します。(仮使用許可基準参照)

|