« 組合事務所の年末年始休務 | トップページ | 組合事務所仕事始め »

2009年1月 1日 (木)

平成21年 年頭のご挨拶

  新年あけましておめでとうございます。平成21年の年頭にあたり、新年のご挨拶を申し上げます。当組合は、平成11年3月に設立し、今年で11年目を迎えることになります。平成15年の仮換地指定、そして工事着工後、物件移転・工事量も徐々に増え、平成20年度で予算ベースにおいて事業量がピークに達し、現在、地区内広域に渡って工事が本格的に稼働しております。昨年7月には、第1期保留地分譲を行い、おかげさまで全12区画を即日完売することができ、多くの皆様から当事業に対する宅地供給への大きな期待を強く感じとることができました。当事業において、この平成21年は「街びらき」の年になるのではないかと思っております。これまで実施してきた公共施設及び宅地整備が多くのエリアで収束に向かい、いよいよ住宅建築が本格化する転換の年になることが予想されます。組合としては、事業進捗を確実に図るため、物件移転の計画的な実施、施行計画に沿った事業運営を行い、早期に土地利用が可能となるように努力していきたいと思っております。今後とも組合員そして当事業に関心をお持ちの皆様には事業へのご理解・ご協力をいただきたいと思います。今年もこのホームページを通じて事業情報を提供させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

                                        理事長 深 谷 益 通

|